今日朝9時の線量は0.038μSv/h。そしてこの24時間は38〜39で推移していたようだ。

去年11月、規制委に、もんじゅの運転資格がないと断じられた原子力機構。そして馳文科相は半年以内の、新たな受け皿の設定を求められたわけだが、検討会こそ何度か会合を持ったものの、具体的なプランは白紙のまま、近々、政府が存続の方針を表明するんだそうな。この発表記事、政府ってのがどこの誰だかわからない。いわゆる暗号としての(笑)、筋とか高官もない、ただの政府。アドバルーンにしても、その意義も目的もサッパリわからない記事なのだ。

ちなみに政府首脳ちゅー場合は官房長官(たまに総理大臣本人)、政府筋あるいは政府高官の場合は副官房長官か首相秘書である。w