今日朝9時の線量は0.037μSv/h。そしてこの24時間は37〜41で推移していたようだ。ピークは昨日18〜19時。

大津地裁が停止の仮処分を認め、執行停止の請求も却下された高浜原発3、4号機。関電が仮処分後にソッコーで申し立ててた保全意義について、12日に決定が出されるそうな。同じ山本裁判長の担当なので、仮処分が覆ることはないだろう。もちろん関電だってんなこたー百も承知で、大阪高裁へ向けた準備も着々、といったところだろうか。とりあえずは、大飯原発で再計算することになった、新たな耐震基準の計算式を高浜に持ち込ませないことが、関電の目標だろうなあ。しかしその計算、データは未公表なのかな? 反原発系(笑)の新聞や環境団体なども、できるならサックリ計算して騒いでそうなもんだけど、規制委でないと計算できないような、クローズドなデータなんだろうか。