今日のサザンビーチ と今日の放射線量

今日朝9時の線量は0.039μSv/h。そしてこの24時間は38〜40で推移していたようだ。この24時間、ほとんど39で、夜明け前後がしばらく40で推移したようだ。

産経によると、「太陽光事業者の倒産急増」だそうな。確かに記事にもあるように、どうでもいいような企業が投機的に参入し、無計画に行き詰ったなんてケースも少なくないだろう。しかし、そもそもは脱原発を進め、同時にCO2削減を果たすため、コストを度外視し、再生エネルギーの割合を一気に高めようとした国家的エネルギー政策として、再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度などを推進したんである。まず民主党政権の腰が砕け、次に原発推進の自民が政権を奪還して、はしごが外された。産経は「“太陽光バブル”の収束」だとか書いてるが、太陽光ビジネスがバブルと化してしまいそうなのは、政府が電力会社の負担を減らし、原発再稼働を進めているからであり、それはエネルギー政策の未来に新しい理想を求めた勢力が、既得権益を守りたい勢力に敗北したということなのだ。

Author: shun

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。