未分類

楽器屋巡りは続く


The BOTCHYS、別名ミルキーバンドは、茅ヶ崎某店ことBOTCHY BOTCHYの「昭和deナイト」などを中心に活動し、そのイベントではもちろん、湘南祭やユニバーサル音楽祭でも昭和のアイドルや歌謡曲を中心にやらかしてるわけだけど、実は茅ヶ崎ジャンボリーに出てカントリーソングなんかをやるんでもわかるように、オサレーな洋楽(笑)もカバーしているんである。ま、オサレーかどうかは別にしても、いろんなジャンルのいろんなナンバーに挑戦していきたいし、少なくとも昭和歌謡に縛られるバンドではないつもりなのだ。
一方、メロディカにアコーディオンにピアノを弾いて唄うミルキーさんは、実はギターも弾くし、ここ何年か、ステキな1本をずっと探していたんだそうな。となると、ギター2本とベース、なんて音のカタチもいろいろ広げていけそうだし、そんな音色を考えてると、ワシもちょと毛色の違うギターで合わせたくなったので、ここしばらく、楽器屋巡りが続いているのだ。
そして、ワシの方はほとんど挫折、というか、時間をかけての出会い待ちになりそうな気配が漂ってきたその一方で、ミルキーさんの方は、ようやく、お気に入りのヤツに巡り会えたようなのだが!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です