グーグルマップを航空写真に切り替えて、どんどんどんどん引いていく(上空へ上がってく)と、MAPはWeb版Google Earthにシームレスに切り替わって、きれいな星空が楽しめるのだった。上は、冬の大三角の間に入った地球。下は、宇宙での日没直前、かな。太陽の右下に、新月過ぎたばかりの月が。太陽系の惑星にも、一瞬で飛んでいけるよ。