三度目の正直

なんのこっちゃ、という日記だろうなあ。ふつーなら、ahamoに申し込んだ、あ、そーですか、という記事になるわけだけど、なぜか、そーならなかったんである。
そもそも、最初に申し込んだのは一昨日だ。しかし、
「恐れ入りますが、今回お申込みいただいた内容では受付ができないためキャンセルさせていただきます。」
つーメールが届くのだ。
理由? そんなもん、わかるもんか。

「下記にご留意いただいたうえ、あらためてお申し込みのお手続きをお願いします。

<受付できない例>
・お申込みのご名義と月々のお支払い口座又はクレジットカードのご名義が異なる
・お申し込みの内容と証明書の記載内容が異なる
・MNPの予約番号有効期限切れ
・MNP回線のご名義とお申し込み時のご名義が異なる
・MNP回線の電話番号とお申し込み時の電話番号が異なる
・弊社が定める審査の結果(お支払いいただいていない料金がある場合など)」

しかし申し込みで入力した内容などは、申し込み時に返ってくるメールにも、一方的にキャンセルを告げるメールにも、そして申し込んだときはこんなにフレンドリーだったWebサイトにも、一切出てこない。つまり、キャンセルメールに記載された、受理できない例のどれに該当するのか、確認のしようがない。

で、キャンセルメールの最後に
「受付可能な本人確認書類などについてご不明な点がございましたら、下記サイトのチャットにてお問い合わせください。
▼ahamo専用サイト
https://ahamo.com」
とあったので、早速アクセスし、使えないBOT chat経由で有人chatを呼び出し、不明な点、つまり申し込み内容のなにがイカンのか受付番号とともに聞いたのだが、個別の内容については答えられない、という。

はぁ?

んじゃ、ナニが悪いのかわからんままに、トライ&エラーを繰り返すしかないのか、と聞くと、そうだという。しかも、「弊社が定める審査の結果」の可能性があります、とかいう。ワシは事故ユーザーか。

そんなわけで、まさに試行錯誤し、これで3回目の申し込みである。しかし電話番号も住所もMNP番号も、試行もへったくれもないんだよなー。ま、これでダメなら、他へ行くだけだが。