いわゆる車検の時期を迎えたのは、FIATの500 1.4 16Vラウンジである。10年落ち、10万km超えのイタ車だから、ちょいと前ならゴミである。あ、いまもか。そんなヤフオク号の車検が12月上旬なので、今日は継続検査に来たわけだけど、ワシ的には継続でもなんでもなく、ヤフオクで買ったばっかのド新車。なにぶんこれまでの素性がサッパリなので、今回は認証整備工場で12ヶ月点検も実施、である。もちろん記録簿のチェックマークが目的ではなく、自分の目で、しっかり状況を把握するために。

エンジンは、いわゆるFIATらしい元気な1.4直4のDOHC16バルブ。PANDAだと100HPつーホットモデルに6速MTとともに積んでるエンジンが、500ラウンジのエンジンルームに収まっている。てか、PANDAはシャシーなど多くの部分が共通の姉妹車なので、ボディ違い、というべきか。ただしこっちは5速のセミAT。ま、ラウンジだしな。てか、当時のカタログに、6MTのラウンジ、あったのかなあ。なぜかこのDOHC16バルブというエンジン自体、このシリーズではほとんど積まれていないのだ。

「100HP」と書かれたエアクリどかすと、アルファなんかとも共通した、あのころらしい丸みを帯びたツインカムのヘッドが顔を出す。100HPつーだけあって、6000rpmで100ps(74kW)を叩き出す。いやー、回すと楽しい。それにしてもこのヘッドのカタチ、きっと、基本設計あのころから連綿と引き継がれているんだろうなあってなカタチで、世が世ならキノコでもはやしたいところだ(笑)。
あ、もちろん、古い基本設計なんてのはワシの勝手な想像だから、本気にしないように。原稿じゃあるまいし、ナニも調べずに書いてるよ。もしかしたらこの500やPANDAのための新作エンジンかもしれないからね。ま、でも、いまどき72.0mm×84.0mmなんてロングストロークのエンジン、作るかなあ。

それはともかく、車検がノープロブレムなのはもちろん、とりあえずエンジンそのものはなんの問題も感じないなあ。7万kmあたりでタイベルとウォポン替えてるようなので、それも当面オッケーか。今後来るとしたら、セミATのクラッチとか制御あたりかなあ。

フロントはごくふつうのマクファーソンストラット。たぶん1.2エンジンで設計したところに1.4を突っ込んだためか、1.2は最小回転半径が4.7mと優秀なのに、1.4のこっちは5.6mという鈍重さ。ホイールベースが50cm長い、全長5m近いワシのベンツでも、5.2mで回るっちゅーねん。

まだ車検は問題なく通るものの、ブレーキパッドはほぼ終了。ローターも、そろそろだなー。あ、タイヤも普通に交換時期である。なぜか右前だけ、違うブランドのタイヤを履かされている。

リヤサスは、もーそのまんまのトーションビーム。特筆すべきこと無し。あ、でも、ネット情報によるとモデルの途中からロッドが追加されてるとかいうのがあったり、剛性不足なのでスタビライザーを入れたとかいうのもあったり、さらにはマウント部のブッシュをピロボールに入れ替えて、こりゃすごいわ、なんてのもあったりするから、そのうち気になる部分なのかもなー。

12か月点検終わって、とりあえず差し当たっての「走る、曲がる、止まる」の問題点を把握したので、次は検査のラインに並ぶための予備検だ。ワシ、前も光軸で落ちてるし、最近は予備検受けるようにしているのだ。

車検そのものの費用は、まず重量税が24600円。ベンツの半額以下なのは、あたりまえだけどコイツが“~1.5t”と軽いことと、登録から13年、さらに18年経過した車にかけられる理不尽極まりない増税措置を喰らっていないからだ。次回車検は13年にかぶるので、重量税は1万円くらい高くなるのだろう。新車を売りたいメーカーと結託し、古いものを大事に使うという美徳を破壊する、実にふざけた仕組みだ。

検査と登録の手数料が合計2100円。ありゃ、これ、300円くらい上がってるなあ。なんでやねん、と窓口で文句言っても車検通してくれないだけなので、印紙貼るしかないわけだ。これに、自賠責保険(自動車損害賠償責任保険)20010円が、いわゆる法定費用。〆て46710円である。

で、書類出してライン予約して並ぶわけだが、なんと、予想外の検査落ち。さっき確認したはずのリアフォグランプが点かないのと、合わせたはずの光軸である。書いたようにワシ、どうも光軸の相性悪いんだよなあ。ベンツでも前回、光軸で落ちたんだよなあ。

左の下向きだけ、ビミョーにダメだということなんで、さっきの予備検屋さんに戻って光軸を調整してもらい、リアフォグの球を買って入れ替えた。さっき調整してくれた人が、首をかしげている。こっちの機械のほうがリッパっぽいから、車検場のがアレなのかも(笑)。

てなわけで、2回目のラインに並んでいるわけだ。しかし今日はテスラが多いなあ。キャリアカー、何台も並べてる。日本で売れてないって、ホントかなあ。最近、やたら見るような気がするけどな。係の人に、今日は混んでるよね、と聞いたら、そーなんですよ、今日は混んでますよ、と言われた。そうだよな。

というわけで、無事車検証を受け取ったときには、事務所は昼休み。薄暗いカウンターで、登板で座らされてる係員さんから受け取って、やれやれ、なのだった。という、19日の出来事を、いまごろ書いてたりして。