050702_01.jpg
暫定その2状態だった、I藤さんから15000円で買った2000年製DVDナビは、一瞬“暫定”という文字を外そうかと思うほど調子いいけど、しかしこないだ、ダイクマにてTVも付いてる(いらんけど)現行商品を税込み9万円弱で買っちゃったばかり。コッチを眠らせたらやっぱバカだろう。
一方、カエル買ったときに付いてたカーステは、ナカミチの、壊れることで評判のチェンジャー内蔵1DINモンで、もちろん受け取ったときから壊れていた。まあ、もともとオーディオを楽しむような静かなクルマぢゃないし、右耳が壊れて以来、ラジオが鳴れば十分なカラダだし、ということで投げてたんだけど、実はずいぶん前にばたばたに付けようと思って買い、箱から出しもせずに投げていたMP3対応の最安値CD1枚がけSONY製カーステが転がっていて、これも死蔵させてもなんの意味もないのだった。
このまま新品のカーナビとカーステを死蔵するのは、あまりにもったいない。ちうことで、とうとう工事を決意。暑くなる前に終わらせようと、午前中からやり始めたんだけど、あろうことか車速センサーで半日消えた。メーター裏で取るのは簡単だが、配線を下へ出すのが大騒ぎ。元々下にあるモンから取るには、まずそいつを外さなければいけないが、なんと手持ちのKTCにもBetaにも9mmっちゅー変態サイズ(違)のソケットがなくて、奥まったところのナットが2本回らない。しょうがなくて無理な姿勢で無理なことをやっていたら、うっかり違うところをイワせてしまい、結局外出して修復する羽目に。(-_-;;;
帰って作業を再開するも、カーステが付いたところで、暗くなって作業終了。まあ、配線の基本作業は終わったので、明日は本体を載せるだけで済むはずなんだが。