051031_01.jpg
たまに、郷愁の一環(笑)としてレストラン選ぶこと、ないですか? 今日はそんな思いで、梅田店を思い出しながら茅ヶ崎のシェー●ーズ。ピザとかポテト、チキンはともかくとして、問題はこのビール。ナマとハーフ&ハーフ頼んだんだけど、見ていると当然のように、高校生バイトとおぼしき娘がナマをグラスに入れている。まあ、クピクピ、プハーができないヤツがおいしい生ビールを注げるわけがない、とまで決めつけるほどに狭量ではないつもりだけど、しかしさらなる問題はハーフ&ハーフ。グラスに1/3ほどナマを注いだところで、おもむろに取り出したるは缶ビールの黒。プシュっと開けてグラスにトプトプと注ぎ、最後にまた生ビールを注いで出来上がり。は、は、ハーフ&ハーフって、そういうモノだったんですかー。ヽ(・◇・ )ノ  さらにその350ml缶、半分から黒ビール残ってたはずだけど、どうなっちゃうんだろう。(^^;;