060407_01.jpg 060407_02.jpg
この手のバイクは旧miniと同じで、乗っても楽しい(爆)けど、人によっては乗るよりイヂる素材だったりする。5年前のバイクなのに走行距離が4千kmなんてのは、やっぱりそういうバイクだったのかな。こっちは中古で買ってるし、この手のバイクのモデルに詳しいわけじゃないから、どこがノーマルでどこが変わってるのかでんでんわからないわけだけど、ああ、ここは前のオーナーがイヂってる途中で手放したんだな、ということが明らかにわかっちゃうのが、あまりにちぐはぐな部分。こりゃー、とりあえず統一しとかんとブサイクだよなー。
ってな言い訳を薄い財布に言い聞かせて、買っちゃったフットペグ。別名ステップバー。しカーし、こんなモンが何でこんなに重いんだ。なんで分割部品なんだ。しかも、円柱に差し込んでヘックスボルトで留めるだけ。何の回り止めもない。大丈夫なのか?(-ω-;) シフターペグも、ノーマル、どうやってゴムを引っ張り抜くか回しながら悩んでたら、ペグごとポロッと取れた。ねじ込んでただけなのかー。(-ω-;) 新しくつけたヤツは、これまたおもーい鋳物の分割部品で、付属のヘックスボルトで締め込んだ。