藤沢の古久屋の御席一番

060502_01.jpg 060502_02.jpg
以前、ていうか去年の晩秋だっけな、フォークの会で「藤沢で古久家喰ってから歌おう」ツアーがあって、それに参加しそびれたのがずっと気になってたんだけど、今日藤沢にクルマ取りに行くっちゅー用ができて、ようやく食べに行けたのだった。下左がサンマーメンで右がエビワンタン入りラーメン。いやあ、味も確かにいい感じだけど、このタイムスリップ感がまたたまりません。ところでサンマーメンってのを初めて喰ったのですが、八宝菜かけたラーメンとの違いがわかりません。(^^;; 誰か、定義を教えてください。
060502_03.jpg 060502_04.jpg

Author: shun

3 thoughts on “藤沢の古久屋の御席一番

  1. 古久屋!
     懐かしいヒビキ・・・じゅんじゅんはいつも(そりゃ〜20年位前だけどさ)280円の名物ラーメンでした(笑) 今もあるのかな?
     バイトさせてくれって言って 断られたことも・・・
    サンマーメンは横浜が発祥だとか・・・汁もとろみがかかってません?

  2. 今頃ですが。。
    サンマーメンは「もやしそば」の事でもやしイパ〜イのとろりとしたあんをかけたもの 聘珍樓がはじめたと聘珍樓のシェフがTVで言ってました 写真のものはホントのサンマーメンじゃないですね 五目かけそばみたい

  3. じゅんじゅんさん:
    確かに「名物ラーメン」というメニューがありました。値段は、さすがに280円ぢゃなかったような。サンマーメン、とろみかかってました。
    どんべえさん:
    なるほどー。なんか酸麻だっけか、漢字で書くんだよね。で、酸っぱいか辛いかだと思ってたらふつーの味でした。(-ω-;)
    で、そんなことよりどん兵衛ならぬ赤いきつねと緑のたぬき関西版どうすんのん。7日、MARRYで試食大会して喰ってしまおうかな、と。( ̄ー ̄)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。