061021_07.jpg 061021_08.jpg
ハッキリ言ってしまえば、まだおなかすいてない。すいてないけど、きっと喰いっぱぐれることがこわくなってたのかもしれない。それにしても、それならそれで他に選択はなんぼでもあったと思う。仮にこの種類の食べ物を食べるにしても、他に店の選択があったと思う。すぐ数軒右には、入ったことないけど、えぞ菊だっけとかいう店もある。なのに、ココなのである。アホなのである。120%アホなのを自覚した上で、ちょっぴりいいわけするならば、日本のそれと比べてみたかったのである。涌き上がる好奇心に、理性が負けたのである。オレの腹である。ナニを喰おうがオレの勝手ぢゃないかコノヤロー。と、誰にも責められてないのに逆ギレしてもしょうがない。結論から言うと、大阪は天六の実家の近くの店で喰ってるのと、ほとんど同じです。ちょっと麺の食感が日本のより輪ゴムっぽいかなー。いやー、気のせいかなー。ちなみに写真にはありませんが鶏唐も餃子もほぼ同じでした。(^^;;;