プチ散歩して某所のピークへ登り、パノラマ作成用に数枚パチパチ。まてよ、デジカメぢゃあ、もう写真撮るのにパチリとはいわないか。テレビのチャンネル回すってのと同じく、もう死語か。それはともかくここまで来ると、富士山もほぼ全景が眺められるのだった。
しかしこのパノラマ作ってくれる某MS社の写真加工ソフト、レンズの周辺減光程度はかなり見事に調子合わせてくれるけど、露光そのものが違っちゃうとさすがにごまかしきれなくなる。なのでマニュアル露出が必須なんだけど、ワタシのにはそんな機能がない。そこで特定のポイントに向けてシャッター半押しして、それからまた撮りたい方に向けるわけだけど、今日はきっと半押ししてた指が外れたんだろうなー。てなわけで、左がバランス悪く明るいのだった。写真は、クリックすると1280×517、約104KB。