こんなタイトルだと、まるでウチのためのフェスのようだけど、言うまでもなくそんなわきゃなくて、のわんと1日130バンドも出ちゃうというビッグなフェスに、なんとウチのバンドも10分もの枠を頂戴して演奏させていただいた、という話なのであった。