昨日、特に序盤あたりはあまりにも人が少なくてどーなることかと思ったけど、途中から呼び込み(?)も店頭に出るようになり、日曜はずいぶんマシになってきたようだ。ただまあ、根本的な告知不足は解消のしようがないわけだけど。上はいとしのエリーズ演奏風景。おや!? 客席に珍しい夫婦が。って、んなもん見えないか。w

左は「リグレッツ」、右は「ニュー・クリニック・バンド」。次のウクレレ演奏にもお知り合いいっぱい出てたけど写真は撮り損なってしまった。

出店ブースから眺めた会場風景。ここんちはジャンボリーでお世話になった茅ヶ崎観光協会。

で、はじめて見た有名サザンコピバンの「いとしのエリーズ」。いやー、この動員力はすごいなあ。

そして暮れてゆく空の下、このステージの主目的である「ワールド・インビテーショナル・フラ・フェスティバル」のイベントがはじまったところで、ワタクシ時間切れ。茅ヶ崎某店の営業に入るべく、2日にわたって長時間滞在していたヨーカドー屋上をあとにしたのだった。