今日のサザンビーチ と敷地が2m隆起!?


朝9時の線量は45nGy/h。コピペではない。この24時間の推移は44〜45。もちろんコピペではない。
昨日書いた、南海トラフを震源とする地震の想定に関して朝日新聞を読んだら、浜岡原発の防波壁について「地盤が2.1メートル隆起するが、それでも防波壁は90cm足りず」とか書いてあったけど、おーい、地面が2m隆起するのを防波壁に足し算するって、アタマおかしいんぢゃないのか。エレベーターに乗ってるんぢゃないんだぜ。原発は、揺れで2mから隆起するような地盤に乗っかっているのだ。そんな地震を喰らってなお、防波壁、原発の建屋や格納容器が震度7の揺れに耐え、2mもの隆起にも耐え、健全性を保っているなんて、本気で考えているのか。仮に建屋や格納容器がぶっ倒れなかったとして、発電機が水没しなかったとしても、原子炉を冷やすための配管をはじめ、複雑怪奇に絡み合った、無数の設備が無事に機能し続けるとでも思っているんだろうか。どうもこの記事、防波壁をあと90cm高くすりゃ再稼働オッケーだよね、とか言ってるように聞こえてならないんだが、気のせいかなあ。

Author: shun

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。