銀座ロッキートップ / ぼちぼちピッカーズ


タイトルのバンド名に”ほか”が付いてない。つまり、ほかに誰もいなかったんである。連休明けの月曜とあって、さすがに少数精鋭のお客さまの前で、フォークの部(今夜はなんとナターシャ弾き語り!?)、そしてブルーグラスの部とも、精一杯勤めさせていただいたのだった。

Author: shun

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。