某みやさんとお茶である。前回来たのは2014年11月なのかな。変わらない空間、変わらないマスター。こういうのも、ひとつの大事な財産なんだなあ。