夕方まで、ずっとこんな感じだった茅ヶ崎の海なのだ。