051231_03.jpg 051231_04.jpg
ウマくて安くてボリュームたっぷり、という、昔は当たり前だった洋食屋が、まだこの町には残っているのだった。東ではあり得ない甘さが、どこか懐かしい。
そして夜食は、隣で売ってた蕎麦。今夜は夜食とは言わんか。年越し蕎麦か。具は、ひとつは鰊、そしてもうひとつはご当地の名物じゃこ天にした。