060921_05.jpgFisheye 2である。その名のとおり、魚眼レンズである。しかもレンズキャップに注意書きのステッカーが貼ってあって、英語で”レンズは外れません”と書いてある。そう、魚眼オンリーなカメラなのである。シャッタースピードは1/100秒か、Bulb。絞りはF:8固定。焦点距離は10mmで画角は170度らしい。もちろん、そのへんの数字はきっと、そんなもん、なんだろう。せっかくバルブがあるのに、レリーズ穴も三脚穴もない。まあ、7600円税別にナニを求めているんだと言われれば、これで充分でございます、なのだけど。
マニュアル読むと、なんと電池入れるところからはじまってていた。ひえー、電池入れるのか、こんな箱、電気なんかナニに使うんだよ、とか驚愕したのだが、よく見たらストロボが付いてたのね。でも、こんなストロボ、巨大なレンズに視野の2/3くらいケラれそうに思うが。と、まあ、こんなオバカなカメラを、またもや買っちゃったんである。
それにしても今月、カメラ買うのdemekinHORIZONに続いて3台目。ていうかdemekin買ったの11日だから、10日ほどで3台か。ヽ(・◇・ )ノ まあ、所詮はトイカメラなので、出費はそこらの人の飲み代程度なんだけど、しかしやっぱりオバカの誹りは免れないだろう。ま、いいや。ここんとこの3台でこれは唯一、コンビニでフィルム買って、撮ったらそこらのDPE屋に持ち込んで、30分待てばプリントされて出来上がり、っちゅーコンビニエントなカメラなのである。( ・ω・)?