9月の末ごろ、ちょいとトンガまでいっちゃったお友だちから着信があって、カメラ内蔵のノートパソコンを持ち歩いて、家の中とか家の周辺とかを見せてくれた。そうでないときは、ワインを飲んでいる顔が見えていたんだけど、ホント元気そうでよかった。南緯15〜23度、西経173〜177度のあたりに散在する4つの群島、172の島からなるトンガの、なんとかいう島(^^;;から、衛星回線だか太平洋のケーブルだか知らないけど(って衛星なわけないか、きっとケーブルだよなあ)、インターネットを経由して肉声を聞き、こんな映像を見られるのだから、しかもいわゆる電話代はタダ(でわなくて、実は毎月払っているインターネットの経費に含まれるわけだけど)なんだから、まったくもって便利な世の中になったよなあ。トンガとは海と空ではもちろん、こんなのでもつながっているのだった。