051120_16.jpg
確かに明るい星はデカイです。面と面の合わせ目が影になるのか、弱くなっちゃう星もあるようです。例のオリオンの場合。ペテルギウスじゃなくリゲルの方に影響出てました。さらに、光源が豆球ですから星が全部赤い(笑)。しかし、ま、そういう細かいことを言うようなモンではないでしょう。2200円のムック本のオマケです。作ったのはワシです。必要な道具はハサミとネジ回しと単三電池2本だけです。と、そう考えたら、これ、めっちゃスゴイやんか。ホンマに部屋が星空になったわ。それなりではあるけど、輪郭かなりカッキリしてるし、期待してた以上に星空の雰囲気出てる。ゆっくり日周運動させたりすると(もちろん手動だけど(笑))、かなり“ぽい”(笑)。
問題はウチ、まだちゃんとしたカーテンとかがなくて、暗くなる部屋がないこと。(-_-;; 唯一の、窓のない部屋、トイレに置いてみたら、あらまー、なんて幻想的な世界。これぢゃナニも出ません。(-_-;;
とりあえずリビングのソファの背に置いて、そのままソファに寝っ転がって写真撮ってみたのがコレ。3秒手持ちに耐えてたのに、ネコが腹に乗ってきてブレた。(-_-;; 写真右下をよく見ると、うっすらバカネコの顔が。ヽ(`Д´)ノ でもカテゴリーはあくまでもGOODSです。
てなわけで、アフィリエイトもへったくれもなく、コレ、オススメです。でも、買うならamazonで(爆)。大人の科学マガジン Vol.9